CONTENTSコンテンツ

FSEM 公式チャンネル 最強・「ルーティン」・メソッド

考案創始者・トレーナー庄島義博

結果を求め頑張ってる
全てのアスリートの為の番組

最強ルーティンの作り方教えます

最強ルーティンの作り方教えます
最強ルーティンの作り方教えます

スポーツアスリート、アーティスト、モデルを始め様々な人が実践し、その効果の大きさに話題となっている感覚刺激による身体の反応を利用したボディーメイク法・FSEM(エフセム)。

その考案者であり、トレーナーや商品開発など多方面で活躍する庄島義博が、一般のアスリートにその考え方とやり方をわかりやすく解説する為に作ったYOUTUBEチャンネル番組です。

「結果を求めて頑張っているアスリートの人達に少しでも役立つ情報を届けること」を目的として、一般のジュニアアスリートの人達でも取り入れることの出来る情報を発信していきます。

番組では、FSEMを実践している各競技のトップアスリートにも登場して頂き、基本となる「味覚チェック」「視覚チェック」を中心にそれぞれに合ったルーティンを見つけだしていきます。

出演者

MC
庄島義博
(FSEM考案者/スポーツトレーナー)
コーナー担当
種田恵
(北京五輪・水泳女子平泳ぎ日本代表)
その他
ゲストアスリートなど
FSEM 公式チャンネル 最強・「ルーティン」・メソッド

FS
EM

エフセムFSEM とは

本来、ヒトが持っている『感覚(五感)』を磨き、個人差がある感覚にフォーカスしてそれぞれの身体の反応(影響)を見つけて利用し、ヒトが本来持っている生きる力=本能の力(本能力)を引き出すメソッドです。感覚は人それぞれであり、それこそが個性、個体差の根源かもしれません。

そして、昔の人ほどその感覚をものすごく大切にしていました。触覚(触る)、嗅覚(嗅ぐ)、味覚(味わう)、聴覚(聞く)、視覚(見る)の『五感』という感覚の力=原始から備わった本能の力へアプローチするこのメソッドは、自分の生きる力、本当の自分の力を取り戻すことができます。
人の身体は全て『脳』から指示伝達をしているという点に着目し、これまでアウトプットへ目を向けがちだったトレーニングや施術などと違い、脳へのインプットへと重きを感覚の力を利用していきます。
ネーミングは、Five Senses Effect Methodを略してFSEM(エフセム)と名付けました。

五感によって変わるカラダの反応 五感によって変わるカラダの反応 五感によって変わるカラダの反応

五感に
よって変わる
カラダの反応

「五感」とは、ヒトや動物が外界を感知する為の多種類の感覚機能の基本の5つで、「味覚」「聴覚」「視覚」「触覚」「臭覚」を指します。FSEMでは、この5つに関係する部位にスポットを当て、自分に合ったルーティンメソッドを作っていきます。スタートは、それぞれの感覚部位ごとに、自分に合ったものは何かを知ることから始まります。

今回の番組では、自宅でも簡単に実践できる測定方法などもお知らせしていきますので、是非やってみて自分のカラダの反応を確かめてください。

庄島義博とは

五感(味覚、視覚、聴覚、嗅覚、触覚)の体に対する反応を利用したFSEM(エフセム)トレーナーとして、ルーティン開発やボディメイク・ダイエットなどを指導するとともに、全国各地で後進育成スクール、技術提供セミナー、講演会、国内外の企業研修を行う。パーソナルトレーナー歴14年。型に当てはめる指導は行わず、“人は1人として同じではない”という信念のもと、人それぞれの個体差、感覚を最重要視した「その場で変化を体験できる」指導スタイルで、プロスポーツ選手などのトップアスリートをはじめ、アーティストやタレント・モデルなど幅広い層から評価を得ている。現在は広く一般のアスリートへのサポート・普及を精力的に行っている。

庄島義博

ポリシー「体の声を感じてもらう指導」
味タイプは「酸味」/色タイプは「青色」

味覚
「酸味で、筋肉に変化が‼/
レスリング日本代表高谷選手」

FSEM公式チャンネルへの取材
企業からのお問い合わせはこちら

株式会社リントゥfsem@rinto-inc.jp